介護士の仕事は派遣サイトを使って探していこう

介護士を目指している人は必見

安定した職種と言うことで介護士の仕事も人気を集めています。介護士には色々な雇用形態で働くことが出来ますが、その中でも派遣社員が注目となっているでしょう。介護士を目指している人は仕事内容などを確認して、派遣で働くことを検討してみることです。

介護士の主な仕事内容

  • 食事介助
  • 入浴介助
  • 排泄介助
  • 口腔ケア
  • ナイトケア
  • トランスファー
  • レクリエーション

介護士の仕事は派遣サイトを使って探していこう

履歴書

そもそも派遣ってなに?

通常だと働く企業先で直接雇用契約を結んでいきますが、派遣では利用している派遣会社と雇用契約を結んで、紹介された企業先で働いていきます。介護士も派遣社員として雇ってくれるところが多いです。介護に特化した派遣サイトがあるので、それを活用して求人を探していくと良いでしょう。

まずは派遣サイトに登録をする

派遣社員として介護士になりたい場合は、まず利用する派遣サイトを決めて登録をすることからはじめましょう。派遣サイトに登録することによって色々な求人を見ることが出来る以外にも採用に関するサポートを受けられます。経験豊富なスタッフに求人を探してもらったり、面接のアドバイスなどをもらったりして派遣社員を目指していくことです。

実は他にもある派遣の仕事

派遣には色々な職種があるのが特徴となっています。介護士だけではなく、他の派遣サイトを利用することによって事務員の仕事も探すことがありますよ。介護職だけではなく、他の業界の仕事も数多くあるので確認してみると良いですよ。

介護士が働ける職場

特別養護老人ホーム

地方自治体や社会福祉法人などが運営している介護施設が「特別養護老人ホーム」となっています。主に自分自身の力で生活を過ごすのが難しい高齢者が入居しており、経験豊富な介護士が多く在籍しているでしょう。

介護老人保険施設

医師が管理しているのが「介護老人保健施設」で、要介護の高齢者を自立支援や自宅復帰を目指している施設となっているでしょう。日頃のケアや介護をしながら、医師監修のもとでリハビリも実施していきます。

有料の老人ホーム

入居している高齢者に食事の提供や入浴、排泄、健康管理など日常生活のあらゆる部分を介護していくのが「優良老人ホーム」です。ここでは入居者の生活を支援しながら介護をするのが主な仕事になります。

訪問介護

介護士は高齢者の自宅を訪問して色々な介護サポートをしていくこともあります。このような仕事を「訪問介護」と言い、家事全般や買い物を手伝ったりお風呂などの介護もしていくでしょう。

広告募集中